2013年10月10日

そう言えば・・・

こんにちは!!
ホンマこれ・・・10月ですか?ww
暑すぎwwwww
ブログをはじめてもう一年半ぐらいが経過しました・・・
ふと気づいたのてすが・・・そうですメインの武器・・・
紹介してませんでしたww
自分でもなんで今まで紹介しないで放置してたのか・・・
わかりませんwwww
えー
これが僕のメインの電動ガンM733コマンドです。





M733コマンドはM16A2をベースとした短縮モデルです。
映画「ブラック・ホーク・ダウン 」で
デルタフォースの隊員が使用していたのがこのM733です。
サバゲをはじめて最初にかった電動ガンです。
って・・・これしか持ってないんですけどねwww
選んだ理由は・・・
最初はやはりM4にしようと思っていたのですが・・・
サバゲで使うなら軽くて全長が短い方が取り回しがよい
って聞いて特にM4にこだわりとかなかったのでこれにしました。
いいとか悪いとか・・・ほかの電動ガン使ったことないので・・・
わかりませんwww
まぁまぁ気に入ってます。
スペックはこんな感じ・・・

全長 690mm/774mm
重量 2,400g(バッテリー含まず)
銃身長 300mm(インナーバレル長)
装弾数 6mmBB弾 68発
定価 29,800円(税別)
発売日 2003年4月10日
メカBOX Ver.2mod / EG1000
バッテリー ミニ/ミニS

ミニSバッテリーは下側のハンドガードを外し、
内側の溝にバッテリーを収め、コネクタを接続して収納します。





ホップアップの調節は・・・
レシーバー後方のT字型チャージングハンドルを引くと、連動してボルトが後退します。
でホップアップ調節用のダイヤルが現れます。
調節が少ししにくい感じ・・・手袋とかしてたらまず無理でしょう。



ストックは下部のリリースレバーを押しながら前後にスライドさせて調節します。
伸縮位置は4ポジションあります。
4ポジション以外ではストックは止まりません。
(微調整不可)







リアサイトはM16A2同様のフルアジャスタブルタイプ。
左右と上下の両ダイヤルで調整できます。
リアサイト自体はピープ式で、0-200m用の大きめの穴と300m以上の小さめの穴の付いたものがL字型になっていて切り替えられます。







で!!
これが最近M733コマンドに合わせて買ったショートズームスコープです。









「ANS optical」
とか言うメーカー
アマゾンで送料込みで5000円ぐらい。
レビュー見てなかなか評判良かったんで購入。
最初はマルイのプロズームスコープ
(3-9倍)を載せてサバゲーで使っていましたが・・・
M733コマンドに合ってない(でか過ぎ&重すぎ)
って事で小型軽量のスコープを探していました。
ちなみにマルイ純正のマウントベース・・・
フルメタルで無駄に重すぎ!!



で・・・大きさや重さ的にもぴったりかなって思って。
データー的には・・・

●全 長:200mm
●重量:255g
●レンズ径:28mm
●チューブ径:25mm
●倍率:2~6倍
●材質:金属

ローマウントが付属してます。
(地味にポイント高www)
倍率2~6倍とありますが・・・実際に使えるのは4倍ぐらいまで・・・
それ以上の高倍率だと像がぼやけたり歪んだりします。
(一応見えますが)
でもサバゲでよく使う倍率って2~4倍ぐらいじゃないでしょうか?
高倍率程視野が狭くなるので・・・
高倍率でスコープ越しに索敵中・・・
「ズドン!!」
え??
遠くばかり見ててそんなに近くにいたの??
みたいな・・・オンラインゲームとかでよくありません?
高倍率=有利というワケではありません。
本体も付属のリングも金属製で作りはしっかりしています。
アイリリーフは5~9センチくらいですが個人差がでま
すね。
総合的には値段の割りによく見えるし軽量で使いやすいし・・・
買ってよかったです。






Posted by ナオキ  at 15:37 │Comments(0)武器紹介 プライマリー

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。